リフレのブルーベリー&ルテイン1週間後の感想

リフレのブルーベリー&ルテイン1週間後の感想

リフレのブルーベリー&ルテイン1週間感想画像

 

リフレのブルーベリー&ルテインを飲み始めて1週間が経ちました。
もともとサプリメントを飲む習慣があったので、飲み忘れることもなく毎日飲み続けることができました。

 

サプリメントをこれから飲む方は、どの商品を使うにしても、なるべく決まった時間に飲み続けるようにした方が飲み忘れを防止することができます。

 

私がおすすめするリフレのブルーベリー&ルテインを飲むタイミングは、

 

朝食後

 

仕事が始まる前です。

 

わずかな変化あり

 

飲み始めてから1週間程度なので、大きな変化は起きていません。
ただ、毎日目の疲れや痛みに苦しんでいたのですが、辛い時間は減ったようです。

 

私の仕事はパソコンを使わなければ進まないので、毎日パソコン操作を約15時間しているのですが、そのうちの12時間程は目の疲れに悩んでいました。
昼になると眼球は硬くなり、鈍痛、乾燥感、ショボショボするという毎日でした。

 

パソコン画像

 

飲み始めて数日で感じたことは、疲れを感じる時間が10時間くらいに減ったということ。
毎日時間を計測しているわけではないので感覚的なものですが、「あ〜、もうダメだ」と思うまでの時間が伸びたようです。
毎日ではなかったですけどね。

 

症状の軽い人の口コミでは、1週間程度で「スッキリした!」という羨ましい感想もありましたが、私のライフスタイルでは残念ながらという結果です。
スッキリまではいきません。

 

それでも1週間でこの成果ならまずまずいい感じです。

 

1日の仕事の時間のうち、2時間でも3時間でも集中できる時間が増えたことは大きな意味がありました。
その分仕事が進むんです。

 

目が疲れる⇒集中力低下⇒仕事が遅くなる⇒夜遅くまで仕事する⇒睡眠時間が減る⇒目の疲れが取れない⇒集中力低下・・・
この繰り返しでしたから、集中力が保てる時間が増えた時はすごく嬉しかったです。

 

とは言っても、前と変わらず朝から辛い日もありますけどね。
もともと3か月は飲むつもりでいるので、これから効果を感じられるようになればいいなと期待しています。

 

体調の変化はなかった?

 

特に胃の不調や下痢、発疹など悪い影響は出ていません。
私の胃は弱い方ですが、空腹時に飲んでも胃もたれや胃痛、その他気になる症状は出ていないです。

 

食後に飲む方が胃の負担も少ないので、胃が弱い方は食後をおすすめします。
それに、ルテインは食後に飲む方が消化吸収が良くなるので、
食後に飲む習慣を続けるのがいい
ようです。

 

3か月飲むつもりですが、このまま1か月飲んでみて、今よりさらに改善されれば継続、今の状態のまま変化がなければ別のサプリメントを考えることにします。

 

ちなみに、1週間くらいで(株)リフレからハガキが届きましたよ。

 

リフレのブルーベリー&ルテインハガキ画像

 

※今回の感想は私個人の実体験に基づいて紹介していますが、効果を保証するものではありません。

 

次のページ:2週間後の感想 >>


リフレのブルーベリー&ルテインをもっと詳しく